スタンダードモデル STANDARD MODEL

Model 155

サイズ
奥行き:155cm / 間口:151cm / 重量:293kg
価格
黒色・艶出し仕上げ10,584,000円(税込)

ベーゼンドルファーのラインアップに最も小さなグランドピアノが誕生しました。1828年の創業以来、多くのピアニストや作曲家たちを魅了してきた色彩豊かな音色と「木のぬくもり感」のある響き。熟練の職人の技と最先端技術の粋を集めることで、そのすべてをコンパクトなサイズに実現しています。

Model 170

サイズ
奥行き:170cm / 間口:151cm / 重量:314kg
価格
黒色・艶出し仕上げ11,880,000円(税込)

音の美しさは、長さでは測れません。モデル170は、ベーゼンドルファーのラインナップの中でも小型なグランドピアノ。奥行き170cmでありながら、独自の構造によって生み出される色彩豊かな低音域は、このサイズでは他に類を見ません。繊細なピアニッシモは透明感と輝きに満ち、絶妙のバランスを感じさせます。

Model 185

サイズ
奥行き:185cm / 間口:151cm / 重量:330kg
価格
黒色・艶出し仕上げ13,716,000円(税込)

モデル185は、個人の空間である家庭と、演出された公の空間である舞台をつないでくれます。モデル170と200の間の位置づけとして開発されたものであるにもかかわらず、サロン向けのモデル214、コンサート向けのモデル280にも通じるコンセプトを反映させた、ご家庭や教育機関においても理想的なボディサイズです。低音部に角を持つケースデザインは、インペリアルに通じる独特なボディラインを描き出しています。

Model 200

サイズ
奥行き:200cm / 間口:151cm / 重量:342kg
価格
黒色・艶出し仕上げ14,580,000円(税込)

ベーゼンドルファーのラインナップの中でも、最も人気のあるモデル200は理想的なサロングランド。ビーダーマイヤー時代の初め、その時代の有名な作曲家たちが自作の新曲を披露していた優雅なサロンは、彼らのウィーンでの音楽生活において重要な役割を果たしました。その伝統を思いおこさせるエレガントなフォルムを持つモデル200は、豊かな低音から繊細な高音まで幅広い表現を実現。バランスに優れ、歌うようなサスティニングトーンですべての音域を美しく調和させます。

Model 214VC

サイズ
奥行き:214cm / 間口:151cm / 重量:375kg
価格
黒色・艶出し仕上げ16,416,000円(税込)

280VCを基盤とし、現代の最新技術と2世紀にわたり培った職人の技術をあわせもつ、新しいVC(Vienna Concert)モデルが誕生しました。コンサートグランドのDNAを注ぎこんだ214VCは音の立ち上がりの速さ、豊かな音色に加え、あらゆる演奏表現を可能にします。ミディアムサイズのコンサートホールやサロンでのコンサートで、特にその能力を発揮するグランドピアノです。

Model 225

サイズ
奥行き:225cm / 間口:159cm / 重量:419kg
※92鍵盤
価格
黒色・艶出し仕上げ18,468,000円(税込)

コンサートにも対応できるグランドピアノ(セミコンサート)です。このモデルでは、最低音を長3度低いFまで4鍵を拡張。92鍵盤を備えることで響板面積も広く設計されているため、そのデザインによって非常に幅広い表現力を発揮します。ピアニッシモからフォルティシモまで、あらゆる音量・音域において、豊かで多彩な音色を奏でます。

Model 280VC

サイズ
奥行き:280cm / 間口:160cm / 重量:530kg
価格
黒色・艶出し仕上げ25,164,000円(税込)

モデル280VCは、ベーゼンドルファーの伝統的なピアノづくりをベースにスケールデザインを見直し、「歌う音」と評されるあたたかな音色はそのままに、音の立ち上がりの速さと弾き易さ、ダイナミックレンジの広さと音色の多彩さを実現しました。繊細な音を必要とする室内楽、クラシック曲、現代曲、ジャズ、大規模ホールでの演奏など、アーティストが求めるあらゆる表現力に応えるコンサートグランドピアノです。

Model 290 Imperial

サイズ
奥行き:290cm / 間口:168cm / 重量:570kg
※97鍵盤
価格
黒色・艶出し仕上げ27,000,000円(税込)

ベーゼンドルファーの象徴的存在であるモデル290インペリアルは、最低音を長 6度低いCまで、9鍵拡張しています。イタリアの作曲家でピアニストでもあったブゾーニの要望によるもので、8オクターブの音域は、バルトーク、ドビュッシー、ラヴェルなど、彼らが意図した響きを忠実に再現することを可能にしました。響板材として最適とされる木材をボディに使用することで、ベーゼンドルファー特有の、オーケストラを思わせる色彩豊かな力強い音色を醸し出します。アーティストと聴衆の心を動かす深淵な響き。フラッグシップモデル、モデル 290インペリアルは、世界中の皆様との忘れ難い価値ある時間を共有し続けています。

Model 120 CL

サイズ
奥行き:151.8cm / 間口:65cm / 重量:262kg
価格
黒色・艶出し仕上げ5,076,000円(税込)

Model120CLは、コンパクトなサイズでありながら、「音」「タッチ」は類を見ないほど素晴らしく、演奏性にすぐれています。 ウィーナー・ノイシュタット工場で、グランドピアノを製造している熟練した職人たちが作るアップライトピアノ。 上位品番Model130CLの要素も取り入れ、木のぬくもり感のある伝統的な音の響きが楽しめる、 ベーゼンドルファー・ワールドへのエントリーモデルです。 サウンド・リリース・システムのオプション装備で、更にピュアーな音の響きが楽しめます。

Model 130 CL

サイズ
奥行き:64cm / 間口:152.5cm / 高さ:132cm / 重量:298kg
価格
黒色・艶出し仕上げ6,372,000円(税込)

多くの人々が、ベーゼンドルファーのアップライトピアノはグランドピアノのような音がすると言うように、モデル130CLはアップライトピアノの最高峰。グランドピアノで培われた知識が受け継がれ、複雑な調整をしなくとも演奏性に優れたメカニックは、多様な音楽表現に応えられるよう組み立てられています。ベーゼンドルファーの世界的な名声を最も身近に感じられるモデルとして、支持されています。

スペシャルエディションモデル SPECIAL EDITION MODEL

Artisan

最高品質のウォルナット、メイプル、ペア、チェリー、マホガニー、アルバ、カリンなど、異なる種類の木を手作業で彫り込み、組み合わせて一つ一つ描いた美しい花模様。「アーティザン」モデルはその名の通り、大いなる芸術の神秘への畏敬の念を形にした一つの芸術作品です。

※サイズ、仕上げについてはお問い合わせください

Baroque

バロックとは17世紀から18世紀にかけヨーロッパ各国に広まった美術・音楽・文化の様式を示す言葉で、オーストリアでもバロック様式の影響は大きいものでした。ダイナミックで高い芸術性を持つ華麗な装飾はバロック様式の特徴であり、これらのすべては当時の人々の感情から見出された新しい表現でもあります。ベーゼンドルファーの職人たちによって現代に蘇った華麗で美しいバロックモデル。一つの芸術品ともいえる逸品です。

※サイズ、仕上げについてはお問い合わせください。

Chopin

「ピアノはもう一人の私です」とフレデリック・ショパンは言いました。彼の言葉通り、ショパン作品のほとんどはピアノに捧げられています。ショパン没後150年を記念し、ショパン時代の美しい装飾を再現したモデルです。

※サイズ、仕上げについてはお問い合わせください。

Franz Schubert

シューベルトの楽曲は、尽きることの無い豊かなメロディーやハーモニーが沸き立つような即興的な空想を結びついています。この偉大な音楽家に敬意を表すために、「シューベルト」モデルは彼の生きていた時代と現代の要素を組み合わせて作られています。

※サイズ、仕上げについてはお問い合わせください。

Johann Strauss

ウィーンの音楽史とベーゼンドルファーは密接な関係にあり、あの偉大な音楽家ヨハン・シュトラウスⅡ世も愛用していました。彼には公式の肩書き“宮廷舞踏会のディレクター”の他に、もう一つの肩書きがありました。民衆たちは彼のことを“ワルツの王様”と呼んでいたのです。ヨハン・シュトラウスが 1867年に作曲した「美しき青きドナウ」は、オーストリアの第2国家とも称されています。このシュトラウスモデルと共に、伝統豊かなウィーンの音楽史もお楽しみください。
※ヨハン・シュトラウス モデルは、ウィーンにあるヨハン・シュトラウス記念館に保管・展示されている楽器を復刻したものです。

※サイズ、仕上げについてはお問い合わせください。

クリムトモデル 
model200 / model214VC

“グスタフ・クリムトへのオマージュ”世界25台限定。
アール・ヌーヴォーのもっとも有名なオーストリア人画家の1人であるグスタフ・クリムト(1862-1918)はベーゼンドルファーピアノと並びオーストリアの文化と芸術を代表する数々の素晴らしい作品を生み出してきました。ベーゼンドルファーでは前作の「接吻」に続き2作目となるクリムトシリーズ、Model200/214VCのWoman in Gold。

ベーゼンドルファーの職人たちがピアノの屋根の内側に原画の繊細な部分まで忠実に再現したモデルです。譜面台や脚の上部にまでも金箔を贅沢に使い、ウィーンの音と近代美術を融合させた、楽器であり美術品でもある、まさにウィーンを代表する芸術作品です。

※サイズ・価格についてはお問い合わせください。

Liszt

リストは強靭なタッチのために、コンサートの度にいくつものピアノを演奏不可能にしていましたが、ベーゼンドルファーのピアノを使用した演奏会が成功をおさめたことを機に、ベーゼンドルファーの名は広く知れわたることになりました。

※サイズ、仕上げについてはお問い合わせください。

Louis XVI

「ルイ16世」モデルは、フランス国王ルイ16世にちなんだ「ルイ様式」と呼ばれる芸術様式を再現したモデルです。「ルイ様式」は後期バロック様式と擬古典様式とを繋ぐヨーロッパの歴史的な芸術様式であり、ルイ16世の王妃マリーアントワネットが愛した様式としても有名です。

※サイズ、仕上げについてはお問い合わせください。

Senator

何世紀にわたって最高級の素材として愛されてきたマホガニー。「セナトール」モデルはケース内外、屋根、脚、譜面台、鍵盤蓋に磨き抜かれた艶出しのピラミッドマホガニー材を使用。西アフリカの特別な地域で充分に熟成させた最高級のピラミッドマホガニー材は熟練した職人の手によって一つの作品として生まれ変わります。

※サイズ、仕上げについてはお問い合わせください。

Vienna

「ヴィエナ」モデルは世界で最も音楽を愛する都市、ウィーンへの敬意として名づけられました。上品な彫刻と象嵌細工により装飾され、19世紀ウィーンのデザインスタイルを再現しています。

※サイズ、仕上げについてはお問い合わせください。

規格など一覧表

サイズ一覧

スタンダードモデル(一部)のサイズ一覧です。(※画像をクリックすると拡大します。)

外装例(特注外装仕上げ)

ベーゼンドルファーのピアノは、美しい天然木を使用した特別な外装仕上げのオーダーも可能です。
どうぞお気軽にご相談ください。

  • ※木目仕上げは天然木を活かしているため、色合い・木目・風合いが一台一台異なります。
  • ※画像をクリックすると拡大します。